私がやった英語学習法

音楽と短期留学とネイティブの彼氏

18歳から20歳過ぎまでのことでずっと前になりますが、一生懸命英語の勉強をしていたことがあります。 教材を取り寄せたことがありますが、どういうものだったのかあまり覚えていません。たしか小さな本を見ながら、アメリカディスクジョッキーの声が入ったテープを聞くというやつでした。何章かあって一章ごとに違う内容の話がありました。音楽コーナーもあって、ホイットニーヒューストンの曲を聞きました。歌詞を暗記できたらと思い、何度も歌いました。

19歳の夏、カルフォルニア郊外のリバーサイドという町に3週間くらいホームスティしたこともありました。大学付属の語学学校に通いましたが、クラスメイトはほぼ日本人でした。ホストファミリーの言っていることが全くわからず、一緒に同じ家にスティしていた人に助けてもらいました。 あとはNBC英会話教習所というところやNOVA英会話学校に通いました。おぼえているのがNOVAの方で3人から1人の少人数レッスンでした。 文法を習うというより会話になれるレッスンでした。自身英語力向上していないとずっと思ってましたが、NOVAではレベルアップもでき少し自信がつきました。

でも結果的に一番の英語学習法は、外国人の彼氏を持つことでした。お互いの母国語がわからなかったので英語でコミュニケーションを図るしかありませんでした。でもそれで会話力はぐんとついたし、一人でこつこつやるよりもっとも効果的でした。

ネイティブの彼氏 海外ドラマDVD NHKラジオ英会話 

Copyright © 英語教材や海外留学を無駄にしないために All rights reserved